タイ生活

海外居住者がすすめる日本で作っておくと便利なクレジットカード

海外居住者がすすめる日本で作っておくと便利なクレジットカード

これから仕事で海外に行く人や海外移住を考えている人向けに、実際にタイに住んでいる私が日本で作っておくと便利なクレジットカードを紹介します。

海外で生活するのであれば、現地でクレジットカードを発行できるため日本のクレジットカードを作る必要はないと疑問を持っているかもしれません。

注意ポイント

実際に海外で生活してみると思いのほか、日本のクレジットカードを使う機会が多いです。

確かに、海外で現地の収入があるのであれば、海外での支払いは海外のクレジットカードを利用した方がお得です。

海外の口座から引き落とされる海外のクレジットカードであれば海外利用手数料が生じないためです。

そのような疑問に答えるため、この記事では下記の内容について記載しています。

  • どんな時に日本のクレジットカードを利用するのか?
  • 私がクレジットカードを選ぶポイント
  • おすすめの理由

 

どんな時に日本のクレジットカードを利用するのか?

私は、実際に下記の用途で日本のクレジットカードを利用しています。

  • 航空券の購入
  • 一時帰国時の買い物
  • 日本に住む人へのプレゼントの購入(父の日や母の日、友人への祝電など)

航空券の購入

プライベートな旅行の航空券を自分でエクスペディアを使って購入しているため、円決済できる日本のクレジットカードが必要になります。

 

一時帰国時の買い物

一時帰国の限られた時間の中で、タイに持ち帰る物を色々なお店へ直接買いに思いのほか行くのは大変です。

そのため、ネットで欲しい商品を事前に購入しておくと時間が節約できます。

また、日常的に書籍などを、日本のネットショップで購入しタイに郵送しているため、日本のクレジットカードが必要になります。

 

日本に住む人へのプレゼントの購入

父の日や母の日や、友人への祝電など、日本に住む人にプレゼントを送る際にタイから郵送すると時間もお金もかかります。

そのため、日本のネットショップを利用してプレゼントを贈っています。

父の日、母の日や敬老の日など、その都度日本に帰ることが出来れば一番良いのですが、そういう訳にもいかず、せめてもの気持ちとしてプレゼントを郵送するようにしています。

ネットショップによっては、単なる購入した商品の郵送ではなくラッピングやメッセージ付きで送ることもできます。

日本のネットショップを利用するためには、やはり日本のクレジットカードが必要になります。

 

私がクレジットカードを選ぶポイント

① 年会費が無料であること

グレードの高いクレジットカードでは年会費が高い分、当然サービスも充実しています。

ただ、個人的には、海外に住むのであれば日本でグレードの高いクレジットカードを持つよりも、海外でグレードの高いクレジットを持った方が受けられる恩恵は高いと思います。

そのため、日本のクレジットカードは年会費が無料であることを選ぶポイントにしています。

ポイント

年会費無料であれば、作って損することはありません。

 

② ポイントが貯まること

ポイントはもちろんたまった方がお得です。

航空券の購入や一時帰国時の買い物、日本に住む人へのプレゼントの購入でクレジットカードを利用していますが、年最低20万円ほどの利用があります。

 

③ ポイントが使い易いこと

単純なポイント還元率だけではなく、ポイントの使用用途も踏まえてポイントが貯まりやすいか、使い易いかを考えて選んでいます。

ポイント

使えないポイントは貯まっても意味がありません。ポイントを貯める際には、ポイントの使用用途も一緒に考えた方がいいです。

 

なぜ楽天カードなのか

結論から言うと、日本で作っておくと便利なクレジットカードとして楽天カード をおすすめします。

楽天カードの公式ホームページ⇒ 楽天カード

なぜ楽天カードなのか

おすすめの理由1

年会費が永年無料であることです

ポイント

年会費無料であれば、最悪使わなくても損することはありません。

グレードの高いクレジットカードは、現地で発行した方がお得です。

年会費が無料であれば、年会費の引き落としもありません。

 

おすすめの理由2

ポイントが貯まりやすいことです。

通常のポイント還元率は1%還元(100円につき1ポイント)ですが、ポイントがアップするサービスが充実しています。

楽天市場の利用であれば、ポイント最大3倍になります。

また、新規入会&利用でポイントがもらえます。

新規入会&利用で新規入会特典2,000(通常ポイント)とカード利用特典 3,000 (期間限定ポイント)の合計5,000 ポイントがもらえます。

ポイント

つまり、無料で発行出来て、新規入会&利用で合計5,000 ポイントもらえるということです。

 

おすすめの理由3

楽天ポイントが使いやすいことです。

我が家では楽天ポイントを主に楽天市場 で使用しています。

一時帰国時した際にタイに持って帰る物の購入や、日本でのプレゼントの購入(父の日や母の日、友人への祝電など)のために使っています。楽天市場は品ぞろえが豊富で非常に重宝しています。

特に助かっているのが、父の日や母の日の特集です。両親は日本にいるので、毎年プレゼントを楽天市場で選んで送っています。

ポイント

プレゼントはラッピング、メッセージ付きで送れます。

 

最後に

まとめ

楽天カードは年会費永年無料で、新規入会&利用でポイントが最大5,000ポイントもらえます。

ポイントは貯まりやすく、楽天市場で一時帰国の買い物や、父の日母の日ギフトとしても使えるため、私は日本で作っておきたいクレジットカードとして楽天カードをおすすめします。

注意ポイント

クレジットカードは日本居住者中でしか発行できません。

これから仕事で海外に行く人や海外移住を考えている人は出国までに発行するようにしてください。

楽天カードの申し込みはこちら ⇒ 楽天カード 

 

人気記事

タイ・バンコクで働くまでの流れと、失敗しない求人の見つけ方

タイ・バンコクで働いている私の経験から、バンコクで働くまでの流れと、失敗しない求人の見つけ方や、おすすめの人材紹介会社を紹介します。

海外居住者がすすめる日本で作っておくと便利なクレジットカード

これから仕事で海外に行く人や海外移住を考えている人向けに、実際にタイに住んでいる私が日本で作っておくと便利なクレジットカードを紹介しています。
実際に海外で生活してみると思いのほか、日本のクレジットカードを使う機会が多いです。

おすすめ記事

タイで働く営業職のキャリアアップについて考える 1

タイで働いている営業職の将来のキャリアについて一緒に考えていきましょう。将来を考えるときのキャリアプランの参考にしていただけると嬉しいです。   タイで働いている営業職のキャリアパスについて ...

海外居住者がすすめる日本で作っておくと便利なクレジットカード 2

これから仕事で海外に行く人や海外移住を考えている人向けに、実際にタイに住んでいる私が日本で作っておくと便利なクレジットカードを紹介します。 海外で生活するのであれば、現地でクレジットカードを発行できる ...

タイで働く人におすすめの英語学習法 3

英語が上達したいと思っていても、何から始めていいかわからず、なかなか学習が始められずに悩んでいる人は多いと思います。私もそうでした。 この記事では、タイで働く人向けにおすすめの勉強法を記載しています。 ...

おすすめのタイ語学習法 4

タイ語が上達したいと思っていても何から始めればいいかかわらず、なかなか学習が始められずに悩んでいる人は多いと思います。 タイ語学習は英語学習と違い、市販の教材が充分になく、独学で学習するのは非常に難し ...

海外居住者でも口座開設ができるFX業者を紹介します 5

海外に住んでいると実際に為替変動を体感でき、日本に居た時よりも視野が広がるためFXに興味を持つ人が大勢いると思います。 しかし、現地のFX業者を使うとなると、利用規約や取引画面も含め言葉の壁や、現地の ...

-タイ生活
-,

Copyright© タイで働く , 2020 All Rights Reserved.