タイで働く

タイと日本の祝日について

更新日:



働き始めると気になるのがタイの祝日事情ですね!祝日の取り決めとしてタイと日本で大きな違いがあります。

日本は労働基準法上、祝日に関する規定はなく、就業規則により各会社ごとに定めています。よって祝日を休みとしなくてもOK。タイは労働者保護法により、年13日以上の祝日を休日として与えなければいけないとされています。

今回は日本とタイの会社を比較しながら、タイの祝日を見ていきましょう!

日本とタイで祝日日数を比較

完全週休2日で祝日も休みとしている日本の会社と、同じく完全週休2日としているタイの会社を比較してみました。

2017年の土曜日を除く日本の祝日と、2017年タイ中央銀行の祝日日数をまとめたグラフとその内訳です。

2017年祝日日数・タイと日本の違い

タイのお正月は「ソンクラン」と言い、4月13日・14日・15日の3日間あり、多くの企業や飲食店がお休みになります。

また4月以外にも、中国の旧正月が2月にあります。中国人とタイ人のハーフが多いタイでは、中国の旧正月が街中のいたるところで祝われます。

祝日の詳細

それぞれ詳しく見ていきましょう。

2017年 日本 タイ 
1月 1月2日  元日(代替)  1月2日  元日(代替) 
1月9日  成人の日 1月3日  特別休日
2月  なし  2月13日   万仏節
3月  3月20日  春分の日  なし
4月  なし  4月6日   チャクリー王朝記念日
4月13日  タイ正月
4月14日   タイ正月
5月  5月3日  憲法記念日  5月1日   メーデー
5月4日  みどりの日  5月10日   仏誕節
5月5日  こどもの日 
6月  なし  なし
7月  7月17日  海の日  7月10日   三宝節(代替)
7月28日   ワチラロンコン国王誕生日
8月  8月11日  山の日  8月14日   シリキット王妃誕生日(代替)
9月  9月18日  敬老の日 なし
10月  10月9日  体育の日  10月13日   ラマ9世記念日
10月23日   チュラロンコーン大王記念日
10月26日   特別休日
11月  11月3日  文化の日  なし 
11月23日  勤労感謝の日 
12月  なし  12月5日   ラマ9世誕生日
12月11日   憲法記念日
  合計 12日  合計   16日

日本の場合は、お盆や年末年始をお休みとしている会社も多く、実質のところ日本の方が連休が多いです。

一方、日曜日だけをお休みとしている場合には、タイでは祝日を最低13日以上与えなければならないとしているため、その分タイの方が休日日数が多くなります。







-タイで働く
-

Copyright© タイで働く , 2019 All Rights Reserved.